前へ
次へ

焼肉屋で肉に添えられているカットレモンは大活用を

肉料理を食べる際に必ずといっていいほど添えられているのがレモンですが、カットしてあるレモンが絞って焼肉の際に、塩味のお肉に付けるだけが能ではありません。
焼肉でのカットレモンは肉を焼く前に、加熱網の上にほんのひとしずくでいいので垂らしてみることで、網の熱加減を知ることができます。
テーブルに運ばれてきたにくに、たれや塩コショウが過剰についていた際には、レモンを軽くかけることで、多すぎる調味料をサッと落としてくれたりと、まるでワイパーのようなこともしてくれるお助け役です。
お店によって付けダレの甘みには違いがあって、甘すぎると思うなら、レモンをタレに絞ることで酸味が加わって食べやすくなります。
甘すぎる味わいはレモンの酸味がサッパリとさせてくれますし、実はカットレモンはあらゆる応用が利く存在です。
肉汁がしたある役肉をお店で味わう時に、お皿にさりげなく付いてくるカットレモンを、大活用してさらに好みの味わいにすることができます。

Page Top